Index モーニング娘。LOVEオーディション

●追加メンバー募集を聞いた先輩達の反応



【2002年10月14日】
飯田:
えーと、今日、みんなに、ここに来てもらったのはね、
時間の無い中、申し訳ないんだけど、
ちょと、お知らせがあります。
えーと、あの、急なんで、すごいびっくりするかと思うんだけど、
新メンバーが入ることになりました。


全員:
えーーッ!



矢口:
5期がたいへんだね、きっとね。
保田:
んー。
安倍:
でもね、それはすごい、いい刺激になると思う。
保田:
ぅんぅん。いいことだと思う。
安倍:
だってねー。
矢口:
あせるよ、多分。


吉澤:
一緒に頑張ろうぜっていう
感じなんですよね。


石川:
頼れる先輩になれるように、
うん、頑張りたいと思います。


加護:
6期メンバー?
入ってくっか分かんないけど、入ってきたら、
分かんないときあったら、どんどん聞いてくださいって
言えるように。


辻:
もっと大人っぽくなれるようにして、大人っぽくなったら、
その、新しい新メンバーに、教えてあげたいです。


高橋:
うれしいんだけどさー。
紺野:
うれしいんだよね。
高橋:
五分五分なんだよね。うれしいんやけど。
紺野:
そー。
高橋:
もー。


新垣:
びっくりなんですけどー。
全然、聞いてなかったから。


高橋:
やっぱ、初体験って、こわいなー。
紺野:
こわい。


小川:
下の子が入って来てもー、
教えてあげられる部分は少ないと思うんですけど。
自分を見失わないように、頑張れたらいいな、と、思います。


高橋:
こわい。
こわいんですよ、やっぱり。
こわいけどー、やっぱ、明るく迎えてあげたいってのもあるし。


紺野:
うれしいんですけど、あせる?


新垣:
追いつかれないように、
自分も頑張って、
今以上に、うまくなれるように。


高橋:
絶対、抜かれるよー
小川:
駄目だよ、そんなこと言ったってさー。あ~。

2003.01.19「特番の番宣」より