Index モーニング娘。LOVEオーディション

●特番・合宿 二日目ボイスレッスン - 2


菅井:
仕事だと思ってる、俺のこと。
仕事じゃないよ。
俺はね、モーニング娘。が、すごく好きなの。
そこに新しく入って来る人、育てたいの。

菅井:
でも、あなたに、そんな気がないのだったら、
自分でやりなさい。
いくらでもカラオケ歌えば、できるでしょ。そんなものは。

菅井:
音楽を甘く見ないでください。
みんな、あそこに乗ってる人達が、
どれだけ、毎日、大変なレッスンしてるか。
あんたには、わからないでしょ。
自分も、せっかくこういうレッスンに、来れることを感謝しなさい。
親にも、人にも、選んでもらった人にも。

菅井:
自分が成りたくて来たんでしょ。
田中:
(yes)
菅井:
成りたくないのに、誰かに成れって言われて来たの?
田中:
(no)

菅井:
もっと輝きたいからでしょ。
田中:
(yes)
菅井:
それだけには、
どれだけきらきらしてるものの後ろにさーぁ、
辛いことがあるか、わかる?
あんた、その辛さを、今、あれだよ、
乗り越えなきゃ駄目だよ。

菅井:
楽しいだけで終わっちゃ駄目。
そんだけ、いい才能、持ってんだから。
今のが、一番、僕は、今のが許せない。

ナレーション:
先生の涙は、田中に届いているのでしょうか。

田中:
何か、学校の先生と、ちょっと違う、何か。
教え方って言うか。
何か、違う、何か、何か、あれ、
気持ちが入っとるっていうか、何か。
さっき、何か、涙、流しよっ、たー。
あ、なんでーとか思って。

田中:
何か、
あたま、ごちゃごちゃで、わからん。

ナレーション:
そして最後は、道重さゆみ。
道重:
お願いします。
菅井:
おねがいします。
道重:
お願いします。
菅井:
口、はっきりしゃべる為には、
ゆっくりと、ちゃんと発声しなきゃ。
おねがいします。
道重:
おねがいします。
菅井:
はい。

ナレーション:
歌唱力に問題があるため、発声練習からスタートです。
道重:
いえあおう。
菅井:
そん時に、もう少し、にぃやぁーお、猫みたいに言える?
道重:
言えません。
菅井:
言えません、それじゃ、結構です。

道重:
いえあおう、いえあおう。
菅井:
はい、にやぁーおって言ってごらん。 にぃやぁーお。ん? にぃやぁーお。
道重:
にやーお。
菅井:
にぃやぁーお。

菅井:
3、はい、いえあおう、
道重:
いえあおう
菅井:
にぃやぁーお。
道重:
にやぁーお。
菅井:
一個ずつ、にやあお、言ってく。

出来ない、出来ませんじゃなくて、
出来るように努力しなさい。
努力する気がなかったら、
すぐ、こっから、出て行きなさい。

菅井:
にぃやぁーお
道重:
にやーお
菅井:
にぃやぁーお
道重:
にやーお
菅井:
にぃやぁーお
道重:
にやーお
菅井:
いえあおう
道重:
いえあおう

菅井:
ね、にやぁーおってせっかくやったのに、
やぁーってやって、ポトンってやったら
面白くないじゃん。にやぁーお。

だからさー、やってさー、
あなたさ、私の芸を見に来てるわけ?
違うでしょう?
あなたがやる事を、
わたしが、今、教えてあげてるんでしょ。

菅井:
やられてさ、そうやって、
俺が、なんでこんな、やったまま、
あなたのため、サービスしなきゃいけないの。
こうやったら、自分も、一緒に、にゃってやるのよ。

その為のレッスン。
レッスンってわかってます?
道重:
(yes)

菅井:
ここ、何しに来てるか、わかってますよねー?
道重:
(yes)
菅井:
何しに来てるの?
歌うまくなる為じゃないの。
道重:
(yes)
菅井:
何で、うまくなりたいの?
道重:
モーニング娘。になりたい。

菅井:
なりたい、なりたいからでしょ。
何で、モーニング娘。になりたいの?
道重:
好きだから。
菅井:
好きだからでしょ。
道重:
(yes)
菅井:
好きな為に、なんで努力しないの。
できませんじゃないよ。
やるのよ、好きだったら。
そんなもの、好きの内に入らないよ。
あんた、好きでしょ?
道重:
(yes)

菅井:
入りたいでしょ?
道重:
(yes)
菅井:
行くよ。
にやぁお。
道重:
にやお
菅井:
ん?出来る?
道重:
(yes)
菅井:
ちょっと休む?
道重:
(no)

菅井:
にやぁお
道重:
にや
菅井:
うん。
にぃやぁーお
休む?
道重:
(no)

菅井:
にゃーお、言える?
道重:
(yes)
・・・・・
菅井:
座りなさい。

菅井:
休憩します。
ちょっと、何か、暖ったかいもの、持って来てあげてもらえます?

ナレーション:
結局、この日、
歌は歌えずレッスンは終了。
貴重な時間を、出来ないの一言で、終わらせてしまったのです。

ナレーション:
今日という一日は彼女達に、どう映ったのでしょうか。

ナレーション:
レッスン的には、進歩こそ、しなかったものの、

ナレーション:
この日は、彼女達にとって、
大きな変化をもたらす貴重な一日になったのです。


2003.01.19「特番」より