Index モーニング娘。LOVEオーディション

●特番・合宿 三日目午前のレッスン


ナレーション:
合宿三日目。

亀井:
♪信じることにするわ
ナレーション:
この日も雪で、ジョギングが不可能なため、

ナレーション:
その時間を彼女達は、自主練習にあてました。
レッスンできる日にちは、今日が最後。
田中:
♪わたしの運命
ナレーション:
そう、この日をどう過ごすかで、

ナレーション:
彼女達の運命が決まってしまうのです。
道重:
♪あなたが持ってる未来行きの切符

夏:
もう、モーニング娘。に、なるかならないかオーディションなので、
えーと、モーニング娘。と同じ付け方をしていくから、
それに付いて行けない人は、モーニング娘。になれない、ということで。
えー、頑張って努力して覚えていくように。

夏:
ワン、だだ、だだ、だ

ナレーション:
ダンスレッスンの時間は、
午前と午後、
それぞれ1時間半ずつの計3時間しかありません。

ナレーション:
その限られた中で、課題曲の振りを習得せねばなりません。

夏:
ゆっくりー、早い早い、Do。

夏:
これまで来たら、前に、行っちゃわないで、
ちょと、ちょっと、下がって、
道重:
(yes)

ナレーション:
音楽に合わせて、振りの確認。
  (踊れない)
課題発表は、明日。
こんな調子で、彼女達は、大丈夫なのでしょうか。

道重:
♪ほんの一秒たらず

夏:
では、振りを絶対、忘れないでおいてください。
田中:
はい。
亀井:
はい。
道重:
はい。
夏:
この後、後半、続きを付け、付けに行きます。午後。
ナレーション:
3人に時間はありません。
続けさまにボイスレッスンへ。

亀井:
♪あなたの愛は

ナレーション:
歌詞がどうしてもリズムの前に出てしまう亀井絵里。

菅井:
自分の中で、合いの手、打つの。

菅井:
♪あーなたの愛は、ウン、おみ。
ウンまで、あんの。
それを、ウンがンが終わらないで、
ウだけ言って終わっちゃうからよ。

田中:
♪あなたの愛は
ナレーション:
昨日とは打って変わり、メロディーをしっかり覚えてきた田中。
元々彼女は歌唱力に定評があります。
田中:
♪タイミング良く買ってくる
菅井:
るーの時に、舌をルルル
一回、ル
田中:


菅井:
巻き舌、出来る?ルルル。
田中:
る。る
菅井:
それは、ズルルでしょ?
菅井:
ラーメンとか。
田中:
ラーメン
菅井:
ラーメン
田中:
ラーメン。
菅井:
それぐらいの、ルって。

田中:
♪信じるーことにするわ
菅井:
わかったー?
こうしたら出来ると思ったら、素直にね、
そう言われたから、そうしようと思ってやったら、あなたの身になるのよ。
あなたの財産なの、これ。
絶対そこは、間違わないように、何とかと。
いい? 人はね、強くなければ生きていけないの、あなたみたいに。
でも、素直に聞き入れなければ、自分の成長はないのよ。

ナレーション:
彼女の課題は、言わずと知れた歌唱力。

道重:
♪信じることにするわ

道重:
♪あなたの愛は、おみやげの花束

菅井:
午後までに、ここだけ直してください。
なーんとも、の「な」の音程。
道重:
もう一回言ってください。
菅井:
ね、なんで2回言わなきゃわかんないの?
何を聞いてるの、いつも。

ナレーション:
昨日の反省を、
大きな声を出すという形で、
レッスンに挑んだものの、
歌のほとんどを修正と指摘されてしまいました。

菅井:
はい、午後までに覚えてくださいね。
道重:
ありがとうございます。
菅井:
はい。

道重:
今日も、いっぱい、
怒られたっ、けん。
何か、迷惑かけたけん。

道重:
♪信じるー
だめ?
♪信じることにするわー

ナレーション:
大きな声と、しっかりした音程を。
外へ出ても、声を出すことを止めない道重。

ナレーション:
彼女達三人は、少しずつですが、本来の姿を取り戻して来たようです。
久し振りの笑みもこぼれます。

2003.01.19「特番」より