Index The Girls Live

○2014年11月13日thu 「The Girls Live(Berryz工房、田村、S/mileage、Berryz工房)」 TV東京 25:30~



Berryz工房。

曲は「永久の歌」


熊井:
ベリーズ工房、
来年の春に無期限の活動停止を発表してからの、
この曲なので、すごい感動するというか、
ジーンとくるものが・・・


清水:
今のベリーズが歌うからこその
何か、想い、
何かいっぱい歌 歌ってきたなって、
これ、すごい大事な一曲だなって


夏焼:
一緒にいた 素敵な空間とか
なんかずっと一緒にいるなぁとか、
確かに、一緒にいるよねえみたいな感じで、
想いながら歌うと、
けっこう、あ、やばいってなります






活動停止の理由は、こんなこと?
踊らなく、踊れなくなってしまった。
少女の頃は単純でも跳ねるようなステップは、踊りに見えた。
ハロプロはダンスという流れに乗れない、
ついていけないと言えないプライド。
歌える人が2名だけ、歌を支える人が1名、歌のアクセント2名。
ユニットとしての将来は暗い。


最後のステージの最後の歌を探しているのかもしれないけど、
この歌なら、
「Bye Bye またね」が、よほどいい。



S/maileage 田村芽実が、
S/mileageのスタジオライブ用衣装を自ら調える。


ファッションに関心はあるけど、熱心ではない。
本などを見て、勉強したことはない。


お店は渋谷109の中。
テーマはフェミニン。




田村:
竹内には、ズボンでお願いしま~すと言われたんですけど
すごい かわいくするっていう
作戦です









Berryz工房。「ロマンスを語って」。

初めてのツインボーカルと言っていましたが、
いつも二人で歌っているような気がする。
他のメンバーが歌に入ってこないという意味かなぁ


熊井友理奈


須藤茉麻


徳永千奈美


嗣永桃子


清水佐紀


夏焼 雅


菅谷梨沙子



ユザワヤでアクセサリー部品を買い調える。


田村:
グルーガン


田村:
モップみたいになっちゃたので、
やめま~す





そのスタジオライブ。

「良い奴」








ヘアバンドに着けるはずだったボンボンが失敗したいきさつを語る。


田村:
この双子コーデが成功したのが、
すごく嬉しかった。